スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある天文学者の恋文

久々に映画の感想です。

ネタバレを含みますのでご注意を!!

続きを読む

スポンサーサイト

すきになること

すごく久しぶりのブログです。

いつの間にか大学二年の秋です。

これからは一つ一つの記事を短めに、頻度は多めに書いていけたらなぁと思っています。

なので今までより書き方が雑、良く言えばフランクな感じになるかもしれませんがよろしくお願いしますm(。_。)m


今回はちょっと珍しく恋愛に関して、です。

誰かを好きになるきっかけってなんだろうと、ふと考えることがありました。

例えば見た目とか、仕草とか、性格とか。

気になるきっかけってたくさんあるなぁと。

でも、それだけじゃ、付き合いたいとか一緒にいたいとは思わない気がするんです。

気になるきっかけは一つかもしれないけど、好きになる原因は山ほどあって、一つ一つはチリぐらい小さいけど、積み重なって好きになっていくんじゃないのかなぁと思ったわけです。

かっこいいところを見て、気になり始めたけど、見ているとかっこわるいところも見えてきて、、、でも逆にそこに魅力を感じてしまったり

そういうことに最近気づけたのは大きな成長かなと思えたりします(笑)

やっぱり中高生の頃は相手のダメなところを受け入れたりできない、、、


ただやっぱり恋愛って嫌なもので、自分の嫌いなところもガンガンに見えてしまうからたちが悪いんですよね。

自分の嫌いなところを受け入れる、(たぶん嫉妬とかって直せるものじゃないし)ことを当分の目標にしたいものですね、、、(笑)

家族のカタチ

こんにちは。はるのんです。だんだん秋も深まりもうすぐ冬到来ですね。

冬はおうちから出たくなくなります(´Д`)=3

さて、今日のお題は家族のカタチ。というのも、最近大学の授業で専業主夫について取り扱ったりしたもので…

みなさんは「専業主夫」ってどう思いますか?
私はそれもまたひとつの形だと思います。

この間とあるテレビ番組で「専業主夫」についての特集があったようです。専業主夫の方のVTRが流れたあとにコメンテーターの方が話してたようですが、批判的だったらしいです…

どう思いますか?

コメンテーターがどうこうという話ではないですが、ひとつの家族のカタチを否定するのはおかしいと思いました。
その家族にとってはそのカタチが一番ハマるんですよ。たぶん。それを批判する権利は誰にもないですよね。

まぁそれはともかくとして。男女参画社会うんたらかんたらで、女性の社会進出も少しずつではありますが進歩している昨今、こんなステレオタイプな考え方があって良いものなのかと思いました。

個人的には共働き推しですけどね。
いつまでも「男は外で働いて、女は家を守る」なんて言ってていいんですか?私達は、21世紀を生きているのに、一体いつの時代の話をしているんでしょう?技術発展があって、医療も進歩してるのに、人間が、社会がこんな古臭い考え方に縛られていれば、人類そのものの発展はありえないですよね。

技だけ磨けばいいってもんじゃないと思うんですよ。そろそろ人としての中身が成長してもいい頃だと思うんですけどね…。

女性が働くのを勧めるのならば、男性が家に入っても良いのではないでしょうか?

イクメン、専業主夫という言葉が生み出された今、それを受容して、支え、この文化が途切れないような環境を作っていくべきです。

そして、シングルファザー、シングルマザー、専業主夫、共働き、いろいろな家族のカタチを受け入れるような、心を磨いていくべき時が来たような気がします。

人それぞれ、好き嫌いがあって当然です。でもそれは自分の家族にだけ適用できることです。他人の家族に押し付けるようなことはしてはいけない。これは他のことにも言えることです。自分の考えを押し付けるような人は幼稚だと思われるし、嫌われます。どんなことであってもそれは変わりません。どんなに偉い人も他人の人生に余計な口出しをするのはおかしいし、ましてや否定するなんて酷いことです。法律やルール、マナーを犯しているわけではないのだから、生き方は人それぞれ。テレビだろうが、いや、むしろテレビだからこそ、これからの社会を変えていけるような力があるからこそ、もう少し報道の方向性を考えていかねばならないのではないでしょうか。

豚への道

とんかつからの

紅茶のケーキ


最近体重増えてるのに食欲には敵わない(。´Д⊂)

バースデーディズニー♥

お久しぶりです。はるのんです。
大学生になって半年が経ちました。

はじめての二ヶ月という長期の夏休みは、今までの夏休みの中で一番(勉強以外のことで)忙しく、充実した日々を送ることができました。

ところで先日、私事ですが誕生日を迎えました!去年の誕生日は受験生まっただ中で、のんきに誕生日を祝うことはできませんでしたが、今年は家族で美味しいものを食べ、幸せな誕生日でした(*^_^*)

また、彼がディズニーのバースデーチケットなるものを用意してくれ、はじめての誕生日ディズニーを経験してきました!!!

ハロウィン期間ということでかなりの混雑を予想していましたが、何時間もアトラクションに並ぶということはなく、ストレスレスで楽しめましたo(*^▽^*)o

バースデーチケットは、通常のワンデーパスポートと違って、いろいろなグッズがもらえるんです♡
20151012181831994.jpg


キャストの方にイタリア語でバースデーソングを歌ってもらい、恥ずかしかったですが、とても素敵な経験でした。


ディズニーシーはヴィランズが主役ということで、いつもよりも禍々しい雰囲気だったのですが綺麗でした。


食べ歩きとしてはやっぱりギョウザドッグ。今年はツートンカラーのギョウザドッグで、美味しかったです。新メニューだったのはカフェオレ味のチュロス(゚▽゚)ほろ苦で美味しかったです♪あとはスパイシーチキンレッグ!個人的にはギョウザドッグに次いで外せない食べ歩きスナックです(ノ≧ڡ≦)

20151012182038363.jpg 20151012182107959.jpg




個人的には夜景が好きなので、夜のセンターオブジアースとタワテラに乗れたのは最高でした・:*:・(*´艸`*)・:*:・

今回はアトラクションにあまりこだわらず写真を撮ったりショーを見たりと思い出を作ることをメインに考えて回りましたが、結果的には8個ほど乗れたのでかなり効率が良かったなーと思いました(笑)

閉園まで遊んで、またまた彼から最高のプレゼントをもらい、幸せな誕生日週間は幕を閉じました。

来年はどうなるのかな。今から楽しみです♪
プロフィール

はるのん

Author:はるのん
どこかに住む女子大生。
B型。
どちらかといわなくてもインドア派。
映画や漫画、小説、TVが好き。
SEKAI NO OWARIさんが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ブロとも一覧

手取り18万 ぷに子の節約一人暮らし

ルアーフィッシングのためなら、80mの断崖絶壁をもロッククライミングする男のブログ

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

ひろかずのブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
バナー
1キロバイトの素材屋さん 待ち受け画像置き場「画楽(ガラク)」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。